とらぞーずだいありー
ゲームのプレイ日記とトランペットのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
My ラッパ
16B4NJ(STC-3)


V.Bach(改)
My ラッパの紹介です。

とらぞーはトランペットの3本所有していますが、今日はそのうちの1本を紹介したいと思います。

V.Bach 180MLの37ベル25マウスパイプ、黄ベルのシルバープレートです。いわゆる一番スタンダードなBachトランペットです。

とはいえ、写真を見ていただければわかるように、現在は変わり果てた姿をしていますw

ウイントン・マルサリスに憧れる私は、ある日何を思ったか、Monette(モネット)風に改造してしまいました。

モネットとは、アメリカのデイブ・モネット氏がハンドメイドで製作しているトランペットで、現在多数の有名プレーヤーが使用しています。
簡単に鳴らしやすく設計された一般的な楽器とは異なり、振動を抑えることによって音を効率的に前に飛ばすというコンセプトで作られています。

普通の楽器店に置いてあるような代物ではなく、新品は直接オーダーしないと購入できません。最も、そのお値段も簡単に買えるような額ではございません(泣)車が買えます。。。

とらぞーは当然買えないので、モネット「風」改造なわけです。

アメリカから日本ではあまり流通されていない、マークカリーというメーカーから販売されている「XXcaps」という、Bach用の超ヘビーパーツのセットを購入して、取り付けました。

かなり重くなり、吹奏感やサウンドはガラリと変わりました。

楽器自体があまり振動しなくなる分、自分の音はモニターしづらくなります。
コンボ等では問題ないですが、ビッグバンド等周りがうるさい状況下では、慣れが必要かもしれません。

ヘビーウェイトの楽器はマウスピースもヘビーじゃないとバランスが合わないので、マウスピースも作ってもらっちゃいました^^;

外見は完全にモネットですが、これも偽モネットです。今まで使っていたヤマハ中川モデル16B4NJを外観をモネットにしてもらっただけですw

マウスピースのバランスを楽器に合わせてやれば、こんな無茶な楽器もなかなか吹きやすいですよ。


スポンサーサイト
再開!
長らく放置していましたが、徐々に復活させていこうと思います!
よろしくおねがいします。
疲れた。
あー最近またずっと忙しい毎日です。あいかわらずラッパは忙しいし、バイトもしなくちゃいけない。その上、5月から行政書士の勉強なんかも始めてしまったので、忙しくなる一方です。まあ、自分で忙しくしてるんですけど^^;

行政書士は今年の11月に試験があるのですが、絶対に1発で受かりたいのでがんばります!おかげでゲームなんかやる暇ないぞ~。さて、この後も寝る前に少し勉強しなきゃ・・・。
マウスピースの話。
みなさんごめんなさい。とらぞーは大ウソつきです。

何がって、またマウスピースを変えたからです。しばらくマッピで迷うのやめようなんてハッキリ公言しておいて、速攻変えてます^^;

でもね、ホントにいいのがあったんですよ。ちょっとマーシンキウィッツのマウスピースを試してみたくなって、初めてシアズに行きました。シアズの方はとても親切で、いろいろアドバイスを頂きました。ご自身もラッパ吹きのようで、とてもありがたい限りです。

いろいろ試した結果、マーシンキウィッツのボビーシューモデルの1.5を購入しました。前にヤマハのボビーシューモデルで失敗していますが、大体それがマーシンキウィッツのボビーシューモデルの1に当たるようで、あと2もあるんですが、その中間であるこのモデルはとらぞーにとって適度な深さのようで、リムもいい感じです。今までハイノートの楽なマッピは使いづらいものが多かったのですが、割と自由度も高く好感触です。

もう買ってからある程度使ったのですが、やっぱりダメだ、なんてことはなかったので(むしろどんどん慣れていく)今度こそしばらくはこれでいけそうです。もっとも、とらぞーのことなのでこの「今度こそ」の信憑性は欠けますが^^;
No Name Horses
No Name Horses No Name Horses
No Name Horses (2006/01/18)
ユニバーサルクラシック
この商品の詳細を見る

ピアニスト、小曽根真率いるビッグバンドのCDです。
数ヶ月前にブルーノート東京にて初めてこのバンドに出会ったんですが、とても気に入ってしまいました。小曽根さんすごいです。やっぱジャズピアノいいですね。
あと、なんといってもリードラッパがエリックさんですから。EMバンドでのソリストとしての演奏ももちろん素晴らしいですが、セクションに入ったときのリードプレイも格別です。むしろそっちのほうが好きかも。一度でいいからエリックさんの横で吹いてみたい。
とらぞーがエリックさんのファンなのでエリックさんに注目してしまいましたが、このバンドのメンバーは超豪華です。聴いて損はないですよ。ちなみにとらぞーのイチオシは1曲目の「Toil&Moil」です。
アフィリエイト・SEO対策
copyright © 2005 とらぞーずだいありー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。