とらぞーずだいありー
ゲームのプレイ日記とトランペットのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハイトーン
すんごい久々にトランペットの話題。

とらぞーはこれまで吹奏楽しかやってこなかったのですが、最近ジャズなんかもやってみたいなぁ~なんて思ってます。ジャズやるならビッグバンドがいいなぁ。ビッグバンドのトランペットと言えば、やっぱり強烈なハイトーン!ラッパ吹きなら誰でも一度は憧れるものです。そんなこんなで、練習にも自然とハイトーンの練習に熱が入ります。ハイトーンはハッキリ言って得意ではありません。今曲で使える範囲だとハイCくらいでしょうね。一発で当てるならハイDくらいです。吹奏楽なら特に問題ないですが、ビッグバンドじゃ少なくともハイFは欲しいところです。吹奏楽でもポップスのオプションで出てきますし…。やっぱし出るに越したことはない。それには焦らず地道に練習するしかありません。「出せるけど余裕がない音に余裕を持たせる+その半音上の音にチャレンジ」というやり方がとらぞー流です。これをやると、1.限界の音に余裕が出来ればその上が出るようになる2.出ない音にチャレンジするとたまたま出たり、出なくてもその下の音がしっかり出たりする、という良い結果が出ます。この狙った音の1つ下の倍音が出てしまうという、いわゆる
下に外すという現象が起こるときなんですが、その出てしまった音を狙って吹いた時より楽に感じると思います(但し音程は上ずっていると思いますが)。つまりその時点で自分はその音は楽に吹ける力は持っているということです。やったことない方はやってみて下さい。意外といいですよ。ハイCを出したければハイC#とかDを狙うのです。それからキチンとCを狙ってCが出るようにしていくのです。

な~んて、ヘタクソの戯言でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アフィリエイト・SEO対策
copyright © 2005 とらぞーずだいありー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。